(Optional) This text will appear in the inbox preview, but not the email body.


alt_text

PROFILE

櫛田 祥光

 

2007〜2012年日本初劇場専属のダンスカンパニーNoismに所属。
2013年Dance company Lastaを創立。以後22作品を発表。
NPDF2015 (チェコ)International Dance Festival-Competition コレオグラフィー部門第1位 最優秀賞、第49回埼玉全国舞踊コンクール 創作舞踊部門 第1位など、受賞歴多数。
2015、2016年と2年連続でSeoul International Choreography Festival ファイナリストに選ばれる。また、韓国の釜山国際舞踊祭へも招聘されている。
2017年、横浜、岡山、高知への国内ツアー公演を成功させる。同年8月、全国合同バレエの夕べ四国支部への振付(新国立劇場オペラパレス)。2018年7月 Noism2へゲスト振付家として招かれる。同年9月 千葉県流山市主催の東日本大震災被災地復興支援チャリティー公演として「火の鳥」を総合演出、上演している。2019年、TPAMにて「白昼夢」を発表。2020年、TPAMにて「ナラク」を発表し好評をえる。